d0056455_16090079.jpg
*この日、スマホフリーズという事態のため写真がありません。
すべてオフィシャルのHPからお借りしています(いいのかなぁ...?)*

7時スタート
最初はロード登りで登山道入り口まで

寒いので
普段履かないタイツと手袋、半袖T+アームカバー
フーディニを着ています
吐く息は白い

6月末のサロマ以降ほぼジョグのみ
月間走行距離はこの4か月かな〜り少ないです
癒されに来たのでゆっくり行きます

と、
トレイルに入っていきなりの大渋滞
全く動かず立ち止まっている時間も多いです^^;
ゆっくりすぎたかw
でもいいんです、慌てる必要ありません。温存です

時々走ったり止まったり
流れに合わせて進むしかありません
なまま”外山”着
景色が開けます

からの下り、急下り
でまたもや大渋滞
下りの渋滞初体験かも
昨年トップグループの選手が転倒して
そこそこの怪我をしたという場所です
それでなくても下り恐怖な私には全然ありです
けど、もう少し前に行っておけばよかったかも
ここまで立ち止まっている時間が結構ありました

で、下り渋滞の時
前にいた男性が地図を出して確認していたので
”今ここですか?”と聞いたら
”いやいや、ここです笑”とずいぶん手前を指差されました^^;
周辺の方爆笑
全然進んでねー

急下りが終わって少しばらけるようになり走れてきます
分岐の見晴台手前、わぁーっと開けたトレイルに出ました
横にも後ろにも山々が見渡せます
ちょー気持ちいい

d0056455_16090891.jpg

今回のコース
とにかくとにかくめちゃくちゃ最高!
急下りだったり岩場だったり
私には走れないところたくさんなコースだったけど

バラエティに富んでいて
そしてどこもかしこも”わぁー♪”ってなる

近くを走っているランナーに”すごい景色ですね”て
何度声をかけたことだろう
ほんと終始気持ちよかった
日常の何かが、スコン!て抜けた感覚がした

エイド間隔も短く31キロの中に6か所も
8キロ地点:A1でバナナを一切れ頂きます

12キロ地点:大山のA2ウォーターステーションは
スルーして下りに入ります
気持ち良い下りですが、牧草地で下はデコボコしています
わーと開けているけれど走れる道はシングルトラック

後ろに男性ランナーがいたので道を譲ります
・・断られました(笑)
いやいや・・ニヤ。だそうです

今回譲って断られたこと3回(すべて男子)
ついていくの必死です、とかちょうどいいペースなので、とか
おいおい。女子をペーサーにするのやめなさい。笑

15キロ地点:A3で温かい麦茶を頂きます

動いているので汗はかいているけど気温は低い
沁みました。美味しかったー
バナナを一切れつまみ、せっかくなので名物を一つ
たまり漬けを頂きます。これも美味しかったー

d0056455_16091700.jpg
d0056455_16311180.jpg
羊羹もとっても美味しそうだったのだけど頂きませんでした
ちょっと後悔
このエイドで、建物内の綺麗で広いトイレがあるので
特に行きたくはなかったけれど、気温も低いし寄っておきました
ここで、迷いましたがフーディニを脱いでザックの中に

日が当たるところは暖かいけれど風はとても冷たいし日陰は寒いです
この先だったと思うけど、一瞬雪が舞いました

さて、ここから例の階段です。天空回廊
1445段と言われてもイメージがわきません
見上げて、なんとなくわかりました。笑

コースガイダンスで星野さんが
ここは走ってはいけません。走ると後で後悔します
と言っていたので、素直に従います

けど、蹴上は登りやすい高さだし、結構楽に登れます
でも、後悔するのは嫌なので、ここで休んでチャージ、なつもりで歩きます
が、800段過ぎたたりから急にきつくなります。恐るべし1445段。

ここ、空がめっちゃ広いです。しかもこの日は快晴です
サイコーに気持ちいいです。
上を見上げればわーと開けた青空。振り返って下を見ればこれまた絶景です

d0056455_16100917.jpg

d0056455_16094316.jpg

多分後半に差し掛かったあたり
カメラを持って降りてくる藤巻さん(この時は認識しておらず)に遭遇して
カメラを向けて頂いたので撮っていただく。ありがとうございます。

終盤は手すりをふんだんに使ってなんとか登りきり
今回のピーク”丸山”を目指します
この辺りは霜もたくさん降りていたし雪もうっすら残っていました
丸山で通過チェックをしていただき下りへ

19キロ地点:先ほどのA3に再び
ここでもバナナを一切れいただきヒャッフォイ下りゾーンへ
私にとってはちょっと急かなぁ
後ろに男性ランナーが来たのでお譲りし
でも意外と走れたので序盤で抜かす、という感じ悪い事をしました^^;
(いや、ちゃんと友好的にお話をしながらです)

d0056455_16100438.jpg
ここを抜けると長〜い下りです
下りの長いの、疲れますよね
少しの登り返しがあったりするとホッとします。笑
下りだけど狭くて崖地、とか岩場、とかは、なかなか怖くて走れません
トレイル速くなりたいならこういうとこが課題だなぁ
でも、怪我したくないのでマイペースでゆっくり進みます
(おかげで足は全然残っています。^^;)

さっきの下りで譲って拒否ったお兄さん
同じペースなんで、て笑ってたけど結局先に行ってもらい
気づけば登りで後ろからやってきて
ほら、また一緒になっちゃうじゃないすか笑。と、笑
その後は追いつくことはなかったけど

23キロ地点:再びのA1
オレンジとバナナ一切れずついただきました
オレンジが芸術的に並べられていたので、きれー!というと
この子が一生懸命並べたんです!と。ありがと♡
(あれ?違うな、違うエイドステーションだったような...)

さっきの見晴台まで行くと
後は下りだけでーす。と係りの方。
いや絶対ウソ。の心の声が出てしまい、周囲のランナーの同意を得るw
気持ちの問題でーす。と係りの方の言い分ww

27キロ地点:最後のエイド
バナナとオレンジを一切れずつ頂く。残り4キロ弱
林道下りが現れる。じゃりじゃりで走りやすくはないが
それでも下りの林道、ペースは上がる
を抜けるとロードの下り

ここに入る手前で、最後の力水どうですか?と
お酒を勧めている方が。丁重にお断りする。笑

残り2キロ強
ロード下りをガンガン飛ばす(あくまで自分の体感)
このままいけばギリギリ6時間切れるかもなぁ、な矢先
現れましたよ石畳

いや〜雰囲気は最高に素敵なんだけど
めっちゃ走りづらいよぉ
ランダムで大きく平坦でない石畳、気ー使うわー
なにこれーと笑いが出る

ようやく終わったー、のところに係りの人がいたので
なんですか!この石畳!笑と文句を言う

と思ったら石畳再び
でも今度のはいくらか走りやすい
すれ違う観光客の方が応援してくれる。嬉しい。

d0056455_17183407.jpg
撮っていただいていました
不細工な後ろ姿。。かっこよく走りたいよ!!

石畳を抜け参道に
ここがどの位置なのかよくわからない
ゴールまでどのくらい?
わからないけど最後の砂利道を飛ばす(気持ち的に)
おーおーここに出てきたのか、と思った時にはゴールゲートがすぐそこに

31キロ
2.100mD+
6時間03分25秒
19位

空腹を感じた時飴を3回ほど舐めたけど
その他補給はエイド(ほぼバナナ)のみ
給水はエイドの温かい麦茶以外は
チャレンジャーとメダリストクエン酸+アミノダイレクト
メダリストはほぼ消費してたけど
チャレンジャーは半分くらい残ってたかな

d0056455_17291671.jpg
盾が素敵で、これなら欲しいなぁと思ったけど
今回の女子3位は4時間44分
入賞の6位で4時間55分
渋滞回避と走り込みで30分くらいは短縮できそうだけど
盾にたどり着くには下りを相当短縮しないとだなぁ、厳しいな。笑

ゴール後はお目当ての甘酒ではなく
温かいチャイ&ハニーを。
これがめっちゃ美味しかったー
舐めさせてくれた蜂蜜もすごくおいしく沁みました

荷物置き場に行くと
古代米(赤米)の甘酒、というのが振舞われていて
これがまたとってもおいしく
ゴール直後の補給で体に優しい。サイコーでした

いい補給ができたので、お蕎麦(これも振舞われます)は後にして
お風呂に入りたいです

日帰りのお風呂もたくさんありそうだけど
探しながら行くのも面倒なので、多分一番近いであろう昨日の宿に。
電話してみると、大丈夫ですよ。ということで再び
着替えはせず、上着だけ着てお風呂を頂きに
またもや貸切状態。
荷物を広げてゆっくり整理もできました

ゴールしたのが1時過ぎ、なんだかんだでお風呂に着いたのが1時半
のんびり温まり14時半過ぎに会場へ戻り
お蕎麦を頂いたら(これもまた美味しかった)
丁度表彰式が始まりました

表彰式を見届け、東武日光駅までお散歩します
特急の時間を確認し、それに合わせてのんびりと

駅近くの民家にフツーに猿がいてびっくりしました

d0056455_17484120.jpg

予定通り駅に着くと、なんと、2つ先の特急まで満席^^;
7時過ぎには家着いちゃうわ、日光近いしサイコーと思っていたのに...
一番早く着く手段を駅員さんに尋ねその通りに

少し時間があったので、駅前の土産物屋さんで
湯葉豆乳まんじゅう(熱々)をつまみ食い(これも美味しかったー)
乗り換えも1回だけで8時には家に着きました
やっぱり日光サイコー

ともあれ
今回の”日光国立公園マウンテンランニング大会”←これが正式名称
お天気に恵まれたことも大きかったけど
本当に本当に素敵な大会でした。ホント皆さんにお勧めしたいです

今度行くのなら、ちゃんと練習して走れる状態の時に行ってみたいなー

[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2017-11-17 17:54 | レース
荷物を背負って神宮ぐるぐるへ応援寄り道してから
12時半過ぎに日光へ向かいます

北千住から特急に乗って
電車の中で朝作ったお弁当食べました。遠足気分^^

15時頃東武日光駅着
観光客わんさか。紅葉の日光、この日は土曜日

まずは宿にチェックインして荷物置いてから受付へ。の予定
バス停で時間を確認すると15分後くらい。でめちゃ混み
15分あれば到着できちゃうなぁ、と
駅前で待っていたタクシーに乗り込みむ
運転手さんによると今日は渋滞で、バスだったら30分くらい
かかるんじゃないかとのこと。タクシーにして正解
(ちなみに歩けば30分くらい。翌日のレース後はお散歩しました)

抜け道を通りつつ話しをしていると
宿に行くより会場に行く方が近いらしい。ので
会場で受付済ませてから宿に向かうことに

参道には大会の幟とお店がたくさん
ゴール直後この店で甘酒を飲もうと、小銭を持って走ることに

d0056455_10450235.jpg
受付を済ませ選手説明会まで1時間弱
少しウロウロして、
目の前の東照宮、入ろうかと思ったけど
混雑と時間制限と拝観料ケチって断念。笑

少し早めに行ったら会場内に入れたので、暖かいところで待つことに
お部屋の窓から紅葉と池が綺麗に見えたので窓際に行って眺めていると
コースデイレクターの星野由香里さんが話しかけてくれたので
少し言葉をかわす

コースガイダンスは最前列の真ん中で。が鉄則w
パンフレットを眺めながら待っているとお隣にいた方が
30キロですか?と話しかけてくれて
なんやかんや話していたら前にいたスタッフの方も入ってきて
こんな雰囲気なかなか楽しい
そんなこんなしているうちに
続々と選手たちが集まり30分ほどのコースガイダンスが終了

d0056455_10450144.jpg

さて、お宿へ
レースエントリーした時、会場近くの温泉宿を探して抑えていました
勝負レースではないので、前夜もゆっくり楽しみたいですよ

途中迷いながら10分程で着
すんなり行けば2~3分で着いた。近くてとても便利だった、大正解

日暮れてからの日光、大変寒かったです
念のため、と持って行ったダウンが大活躍でした

d0056455_10552831.jpg
朝夕食付きだけど、朝は6時すぎに出発予定なので間に合わない
(朝食代返金してくれましたm(__)m)
そのお金を持って(笑)徒歩10分ほどのコンビニで調達
帰ってきてゼッケンつけて
18時夕食です

d0056455_10562393.jpg
d0056455_10551920.jpg
d0056455_10552473.jpg
日光のブランド豚のしゃぶしゃぶがメインらしいです
どれも大変おししく、もちろん完食。1時間くらいかけて食べました

部屋に戻るも満腹で動けません
早く温泉入って寝ようと思っていたのだけど、しばしボーッと
これも至福

少し落ち着いてきたところで温泉へ
貸切状態でした、ラッキー♪
露天風呂が気持ちよかったなぁ〜、紅葉のもみじに囲まれたお風呂でした

翌朝4起床
夜はとても寒かったので暖房入れっぱなしで寝ました
あんまりぐっすりは眠れなかったけど、まあいい方かな

レーススタイルの上にシャカパンとダウン&レインを着
ザックにも全て仕込み終了して手にぶら下げて会場に向かいます

更衣室や荷物預けは室内の暖かいところとはわかっていたけれど
混雑しても嫌なのでギリギリな感じで出発。6時15分頃宿発
20分には会場着いてたかな
トイレも宿で済ませ、会場ではいきませんでした

会場に着き上着を脱いでカバンにしまい、荷物を預けたりしていると
ちょうど開会式が始まる頃でした(6:30)
寒いけど、前回の動画で見て素敵だったし、せっかくなの参加します
と言ってもスタートの後ろの方に並んだのでよく見えず聞けずでした^^;
(前方で見てから後ろに下がってもよかったなぁ)

とういうことで
快晴☀︎吐く息は白い、な中午前7時スタートです

[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2017-11-17 11:14 | レース
土曜日、神宮外苑24時間チャレンジの応援に行ってきました
と言っても、予定がありましてスタートから直後の1時間半くらい
応援にもなっていないけど行かずにはいられなくて。
d0056455_19055960.jpg
24時間走って知ってます?

24時間でコース(今回は神宮外苑1周約1.3キロ)を何周できるか
で距離を競う競技。通称ぐるぐる。

マラソンやっていても知らない人たくさんいるんじゃないかなぁ

私は、MY☆STARに入って初めて知って
なにそれ??でした。意味がわからなかった。笑

自分がやってみようという覚悟はないけれど
これ、見ているだけでもかなり面白い
毎年、どこかのタイミングでは応援に行っていろんなこと感じます

特にこの神宮は、世界選手権の代表選考も兼ねているので
特別な空気感。これがまたいい感じです

で、今回はMY☆STARから初チャレンジャーが2名

いつぞやの沖縄合宿ですごくお世話になったつかさんと
もう一人は同期のゆっきー
これはもう、一目でも会いに行かなければ。です

高い目的意識と強い意志を持って練習をする2人
どんなレースをするのかもう本当に楽しみで。

d0056455_19055478.jpeg
d0056455_19055455.jpeg
神宮を後にしてからは
1時間毎にアップされる経過を楽しみに見てました
そして期待を裏切りません
時間経過する度に順位をジリジリ上げていく2人

ニヤニヤしながら
おーー!とかさすがやー!とか見てました

結果、つかさん228キロで7位
ゆっきー204キロで6位

2人とも目標には少しだけ届かなかったみたいだけど
初チャレンジできっちりここまで持っていく、って
やっぱり凄いことだと思うんです

そして24時間、入れ替わり立ち替わり神宮に集結する☆メンバー
私はあんまり会えなかったけど、この盛り上がり感、好きだなぁ

[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2017-11-15 19:19 | その他

私のシーズンインはまだ少し先…って感じだけど

FBなんかを見ていると

いよいよフルマラソンシーズン到来!って感じですね


なこの頃


みなさんサプリとかって何使ってます?


私の所属しているclub MY☆STAR代表の岩本氏推薦のサプリが

SHOP MYSTAR(通販)で販売されているのだけど


MEDALISTさんの

ファストウォーター・アミノダイレクト・乳酸菌の3種類が

今、増量キャンペーン中です

(在庫限り。多分もうそんなには残っていないと思うけど…)


⬇︎こちらね


時々こういうキャンペーンやっているので良かったら要チェック!


ちなみに私のイチオシは

”メダリスト”(クエン酸)です(あ、キャンペーンやってないやつ^^;)

コレ、おししいの。仕事中にもフツーに飲みます


レースの時は、このメダリストと”アミノダイレクト”を

一緒に500~600mlの水に溶かして摂ります

ちょっと味濃いめになるけど、レース中には全然気になりません

シャキッとするこの味が好きなんだなぁ


ちなみに、このメダリスト(クエン酸)は現在在庫切れの模様…

毎月25日には補充されるから、ぜひアミノダイレクトと一緒にどうぞ♪


あ、その時には

アミノダイレクトの増量キャンペーンは終わっているかもしれませんが…


因みに私、乳酸菌もよく飲んでいます。コレもかなり美味しい。

ファストウォーターは、、飲まないんだなぁ(笑)

けどコレがイチバン売れ筋らしいの。私のとは違うなぁ。。w




[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2017-11-07 19:48 | アイテム
jog習慣が少しずつ戻ってきました
最近はお天気がいいので、朝jog気持ちいー❤︎
体も、少し、軽くなってきたような気がします

昨日、日曜日、お天気だったし山北でも行こうかなぁ?
とも思って準備していたのですが
急に走り出して(てjogだけだけど...)少し疲れているかなぁ
と休養日
全日本大学駅伝を見たりしました

神野くんが、鈴木健吾選手について
ジョッグの質が違う、的なことを言っていて

そうよね、ジョッグ大切よね、大切にね。と
特にジョッグしかしていない今、強く思ったのでした

jog習慣と共にストレッチ(柔軟体操)も習慣化してきました
今までホント、何もやっていなかったから
これだけでもなんか、体が軽くなるような気がします
整体だよりは控えめに。と思っているこの頃です
やはり日々のメンテが大切なんですよねぇ

あとは、体幹トレでも習慣付けたいところですが、これが中々...^^;

ところで、先週のトレイル後
筋肉痛かなぁ?と思っていた右尻が
なんか肉離れのような気がしてきました。イテーヨー

そして、駒沢公園の緑も少しずつ色づいています

d0056455_17370763.jpg

[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2017-11-06 17:39 | 練習
少し前からこのブログの記事アクセス、チャレンジ富士五湖関連が急上昇
なぜ?と思っていたら、来年のエントリーが開始されたのですねー
私は、来年は出ませ〜ん
が、teamNAGATAで”Road to FUJI5LAKES"やりま〜す

来年の”チャレンジ富士五湖”へ向けた全6回の練習会
受付開始はまだだけど、募集要項公開したのでご興味のある方ぜひにです!

来年はどんなメンバーさんが来てくれるのかなぁ、楽しみです♪




[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2017-11-03 19:01 | その他
一気に秋なこの頃
前から欲しかったものを調達

でも、今回はあまりお金をかけたくないのです
とりあえず機能さえあればいいから
と、安いでしょ?なmont-bellへ
二子玉にあんな店舗があるなんて知らなかったわー

●バーサライトパンツ
コンパクトで軽量なレインパンツが欲しかったのです
これを目指して行ったけど
やっぱり見ると色々迷う。で、計4種を試着
機能とかデザイン(色)とか好みのがあったけど
履いてみて即決
やっぱり軽くて動きやすいのがいい
他のは、やっぱりちょっとごわごわ感が。。
走らないんだったら断然そっちだったんだけど
というわけで当初の目的通りで

●グローブ(ZEOサーマルインナーグローブ+U.L.シェルグローブ)
本当はレイングローブを買いに行ったのだが
完全防水ってかなりゴワゴワ。嵌めたまま作業はまずできそうにない
で、そんなに濡れないっしょ、と
店員さんのお勧めなセット使いで
色々嵌めてみたけど一番しっくりきました
シェルがあるだけでも少し安心感
なんせ今までは軍手だけだったので...

●ZEO-LINEウエストウォーマー
腹巻はすごくいいって聞いていて
内臓ダメージあり系な自分でも必要性を感じていて
でも買おうとした時には季節的に在庫なく、でようやく
でも、先輩にお勧めされた腹巻とは違う気がするんだよなー
けど、今はこの種類しかないってことだったので、まいいか

とりあえず冬はこれで乗り切ります

d0056455_20061907.jpg


[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2017-11-02 20:07 | アイテム
久しぶりのトレラン
女子3人のワチャワチャトレイル

天候に恵まれ、サイコーのトレラン日和でした
ここのところずっとお天気悪く
なんだかピンポイント的な快晴☀︎
きっとすっごく行いの良い人がこの中にいたに違いない^^

コースはきつかったけど
ずっとずっと気持ち良かったー
良いお天気と爽やかな気温とたっぷりのマイナスイオン
始まりの紅葉も綺麗だったし絶景も見れました
誘ってくれてありがとう❤️

11月に開催のFTR(トレランレース)の前半部の試走
ということだったけど
久しぶりにみんなと走りたかったのでお誘いに迷わず乗りました
私はこのレースには出ません
トレランレースは走れるコース限定出走です。笑

浦山口駅出発、午前9時
川沿いの林道を登山口までゆるりと
ここのところの長雨の影響か、水量が多くて
でもすごく水が綺麗で、所々滝のようになっていたり
マイナスイオン満載感。水音にも大変癒されます

d0056455_17595470.jpg
d0056455_17595232.jpg
橋立鍾乳洞脇を通ってまずは武甲山を目指します

d0056455_18014725.jpg
d0056455_18014952.jpg
はい、着きました
ハイカーの方がチラホラ
武甲山山頂からの景色です
左手に雪をかぶった富士山も見えます

d0056455_18035903.jpg
d0056455_18050835.jpg
d0056455_18051501.jpg
ここでトイレに寄ります
この先目的地までトイレはないらしい

次に目指すは子持山〜大持山
岩ゴツゴツ、なかなかの急登
走れるところはほぼありません
すっごく全身運動している感じ。笑
キツイけど、この全身を使ってる感じが気持ち良いです

子持山でハイカーのおじさまとお話しをしたので
写真を撮ってもらいました

d0056455_18110735.jpg
はい!きました、絶景ポイント雨乞岩!
山の稜線が本当、ため息が出るほど美しかった〜

この岩の先端に座ると気持ち良いらしいのですが
私は怖くてそこまで行けません。
手前の岩止まり。それでももーホント、気持ち良かった〜

d0056455_18145230.jpg
d0056455_18131187.jpg
d0056455_18150292.jpg
次に目指すは、橋小屋ノ頭
この区間から走れる箇所が出現します
でも、急下りとかは、ホント嫌い^^;
下ったり登ったり、また時々急登が現れたり
けど、さっきまでのエグ系登りはもうないようです

d0056455_18224511.jpg
橋小屋ノ頭に着き、本来のFTRのコース有馬峠への往復は行かず
蕨山を目指します
紅葉も所々美しく、もうすっかり秋ですな

d0056455_18245798.jpg

蕨山からは金毘羅尾根を下って
今回の終着地”さわらびの湯”
この区間、走れますが割とガレガレです
根っ子ゾーンもあり
先週の台風の影響であろう枝や葉がかなり散乱しておりました
なかなか神経使います。ふぅ。笑
途中、やはりFTRの試走に来たという男性とお話ししたりしつつ
16時前に無事終です

23キロ、累積標高2020mだそうです

d0056455_18400888.jpg
浦山口駅〜武甲山〜シラジクボ〜子持山〜『雨乞岩』
〜大持山〜橋小屋ノ頭〜蕨山〜藤棚山〜(金毘羅尾根)〜さわらびの湯

バスの時間に合わせ慌ただしく温泉に入り
17:05発のバスで飯能駅へ

バスの中で、肉食べたい!というと
肉食べよう!!焼肉食べよう!!
と全会一致

商店街へ入ったところでバスの中かから見つけた焼肉屋さんへ
d0056455_18392508.jpg
d0056455_18392413.jpg

これが、なかなか美味しかった♪もう大満足♪
ビールもサイコーでした♪
よく動いてよく食べて久しぶりの心地よい疲労感
19時発の電車に乗り20時半前には帰宅できました

翌日の今日
前腿と背筋が筋肉痛です
FTR出走のお二人さん、頑張って♪


[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2017-10-28 18:40 | 練習