「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
小振りな私の体格
ザックの肩が大抵浮く
ベスト型は必須
前方のポケットで色々出来ちゃうのがいいけど...
サイズがないので選択肢はかなり少なめ
最優先はフィット感

ということで
肩の浮きやザックが腰まできてないかとか
その辺で決めました

d0056455_15485715.jpg
d0056455_1549119.jpg


























この裁ち切りっていうのも気に入った
変に当たる事なくていいんじゃないかな、と
ちょっと危うい感じがなくもないけど
(今のところ問題なし)

最初の頃は全然気にならなかったのだけど
試走で荷物詰め込んで走ったら
やっぱり肩が擦れまして...結構揺れてるみたい...
その辺からなんか、肩の辺りが気になります
いや、もうこれで行くけどね^^;

で、前方でボトル2本させるんだけど
下りでスピード出たりすると、揺れが気になるんですよ
中身が少なくなると飛び出して来ちゃうし
(2回落としました)
少なくなってきたら上部を折り畳んでしまったりしてたんだけど
直ぐに元に戻っちゃう
手で押さえながら走るのはかなりのストレスなので
何かストッパー自作するかぁ、とか

そんな先日のオクムで
脇にある絞り調整のダイヤルがきかなくなってしまって...orz

昨日メーカーに電話したら
送るか持ってくるかしてくれ、ということなんで行ってみました
あまり時間かけたくなかったので

結果、その場で直してくれました
目詰まりが原因だったみたいです

で、
フラスクが落ちちゃうんだけどなんか対策ないかな?と
聞いてみたら
これ、ストロー付きフラスク向きみたいで

コレナラオチナイ
ゼッタイコッチベンリネ

と薦めてくれました(店員さんフランス人)

試してみると、確かに
あーこれはストロー引っ掛ける為のものだったのね、と納得
で、2つ購入

レースナンキロ?

110キロ

エーマジデー

てな会話をして帰って来ました

d0056455_16343175.jpg
d0056455_16344552.jpg



























ついでに
一昨日話したライトはこんな感じで装着予定

d0056455_163539.jpg
[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2016-08-26 16:39 | アイテム
レースまで4週切りましたので調整に入ります
距離減らします
本番でお山を元気に走りたいのでー

この日はラストオクム
(翌日から残暑厳しかったのでこの日にして正解!)
だらだら坂の練習をしたいし余分な体力は温存したいので
駅から途中コンビニで水分購入から鎌北湖前の坂始るところ
エーデルワイス入口辺りまではお散歩にします。笑

顔振峠までも届かないけど
そこから距離見て折り返して20キロ。の予定。
が、折り返し間違いで結果19キロ。^^; まぁ、よし。笑

相変わらず調子は良くない感じだけど
走り出したら意外と動けた
距離が短いという気安さからかなぁ
精神的な問題なのかもねぇと思ったり

先週かいしゅさんと走った時よりゼイハアが少なかったので
多分、そこまでは追い込めてないけど
下り飛ばした分、タイムは今回の方がちょっと速いくらいかも
まぁ、距離も短いし

大体距離がよさそうなので、T字のところで折り返し
復路に入る前に胸ライト装着してみる
明るさとか光の揺れの確認は出来ないけど
とりあえず、装着感チェック
最初ちょっと気になったけど
ザックの上下のベルト間と両脇のボトルの間にストンと納まるので
多分いい感じ
下り飛ばしてても大丈夫そうだし
トレイルになった場合揺れ方がどうか、だけど

お腹が空いたので
ペースは落とさずチョコバーをかじリながら下っていたら
吉田香織さん軍団(5名くらいだったかな)と遭遇

声を掛け応援してくれる

こういうの、嬉しい

最後の登りも難なく登り(ここ、登れない時は本当に登れない)
下りは益々ペースアップ
鎌北湖もスルーして、コンビニまで更に飛ばす

で、19キロ(笑)で無事終了

コンビニで
牛乳とフルーツを補給して、駅までお散歩です

前回かいしゅうさんが連れて行ってくれた温泉が
たまたま私がいつも行っている温泉で
その時、平日無料券てのを貰ったので使わせて頂きます
御飯まで食べてお疲れさま
もう当分こないんだろーなー。笑
[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2016-08-24 11:33 | 練習
先日整体で
やっぱりトレイルは使い方が違うんですねーと。
今までにとは明らかに違う場所が張っているんだそうで。
足首辺りの前方の筋。
普段ロードでは使わない細かい筋肉を使っているらしい。
そして、それを使えていない事がダメージの原因であるらしい。

グネリで伸びてしまった足首靭帯廻りの強化と
足底の細かい筋肉を使えるようにするためにと
バランスディスクを薦められた。
足底の筋肉は、繰り返し使う事で動きを覚えさせるしかないらしい。
今、それが使えていない事が筋のダメージに繋がっているのだとか。
10日くらいで違いありますよ。
てことなのでアマゾンでポチ。

d0056455_2235240.jpg














そして気付けば信越まで4週間を切っている。
大した事できていないけど、調整に入らねば。

サロマと同じ調整方法でいいよ。と教えてもらったけど
さて、どうしたものか。
(坂道ダッシュは刺激入れなので直前までやって問題ないらしい
 ていうか、2週間サボっている。^^;)
ペーランかー。
確かに、今までの練習ペース遅過ぎなのでやっておきたいところ。
オクムも、短めでもう一度行こうと思うが。
高尾も短いの1本かな。

週末に予定していたスタートから3Aまでの試走は
ゴメンネだけどキャンセルした。
3週間前だからギリ大丈夫かな、と思ってたけど
トレイル40キロ弱は、多分私のカラダだと疲労が残る。
前回の試走もだいぶ雰囲気が分ってイメージできたし
本当は見ておきたいところだけど、調整を優先したいかなと。

弘樹さん曰く
3Aまではアップで。て事だったので
新鮮なコースの景色を楽しみながら(雨降るなよ!)
ゆとりを持って走れればいいね、と。

まだちょっと実感沸かないけど
来月に入ったら諸々準備もしないとね。
あ、ライトの装着調整もしてないやー。
[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2016-08-22 22:53 | アイテム
という訳で
新幹線終電で試走から帰宅の翌日は
予定通りオクム。
☆の諸々打ち上げ会の時に約束した
かいしゅうさんとのオクム練。
せっかくお付き合い頂くのに
ちゃんと走れる状態でなく申し訳ない。。

和光市駅に8時半待ち合わせで迎えに来て頂く。

最初に謝っておきます。。

というと
調子悪い?と。

え、えぇ...^^;

じゃぁゆるくいきますか。

飲み会の時の話しでは坂道レペをやろう、
てなっていたのだけど、、

今の状態じゃ、レペにならないと思うんですよね。。

レペはやめよう!オレもやりたくない!(笑)

てことで
鎌北湖からの峠走に。
距離は走りながらの様子で決めよう、という事に。
県民まで行った事ないので、行ってみたい気もするが。

鎌北湖スタート。

山への入口の坂で

既に歩きたいんですけど・・

と言うと

かっこいーー
レースに向けて追い込んだ疲労感(笑)

とちゃかされる。
(そんなんじゃないしorz...)

キツいけど、せっかく一緒に走ってもらうので
ペースもそれなりにがんばる。
かなりゼイハァしながら、でも時々しゃべりながら。

”まだここかー”

というと

”もうここー”

”この長い上りヤー”

というと

”いい練習出来てうれしいー”


ネガティブ発言を修正される。さすが。笑!

メッチャキツいけど
隣でリズムよく走ってくれるからとっても走りやすい。
カラダの動きも少しいいような気もしてくる。

けど、
ようやく...という感じで顔振峠着。
一人で走っている時よりだいぶ良いペースだし
この時点でかなり満足。やった感。笑

なので、

折り返しますか?

と言ってみると

それはダメ。(即答)^^;

d0056455_15394846.jpg













とりあえず次の目的地高山不動尊までは行こう、と。
で、
もっとペースゆるくのつもりだったんだけど
あんなにがんばり過ぎて大丈夫?と。
昨日、山50K走った事考えるともっと落としてもいいと思うけど。

はい!^^/

という事で、ここから先はペースを落としておしゃべりラン。
それでももちろん脚はキツい。

とりあえず
かいしゅうさんが追い込み練習の時に折り返しているという
高山不動より少し先の開けた場所。そこまで行こう、という事に。

その例の場所に来た。

あれ?スルーですか?笑
また騙しました?

という事で、先の檥峠まで行く事に。(詐欺)

雨が降り出したら折り返そう、て言ってたけど降る気配、全くないし。

どの辺りだったかぁ
トレイルとロードを出たり入ったりしながら走ってる人に遭遇して。
さっき顔振茶屋にいた人。

挨拶しながら抜かしていった、と思ったら
振り返って

”先週富士山にいませんでした?”と

いましたー!

合流させて頂いたチームの方でした。

”今週末もやるのでぜひ来て下さい♪”

”いやいや、もう勘弁して下さ〜い”

先週、醜態をさらした上に、さっき顔振で折り返したいと
愚痴っていたとこ聞かれてたーorz...

な、事もありつつ檥峠着。
今度は私よりも先にかいしゅさんの脚が復路へ向かう。笑
(仕事忙し過ぎて、実は久しぶりランだった)

上り返しがあるとはいえ、下り基調。
やっぱり早い。

昨日の事も聞いたし
今日無理したら故障するんじゃないか
途中で怪我したら車で迎えに来られるから大丈夫か。
と色々考えてたんだけど
なんか、もう少し追い込んでもよいか?と感じている。
と言われたので
速攻否定しておきました。

メンタル問題、殻を破りたい(笑)

d0056455_1540527.jpg













帰りも顔振に寄ったら、またトマトを頂きました。

ここからは2つの上り返し(ちょっと長め)あり。
引いて貰って、いいリズムで2つともクリア。

後は下りだけ、となったところで徐々にペースを上げ
ラスト2キロくらいはかなりいい感じに。
下りとはいえ、カラダが案外動く事にビックリ。

駐車場にゴールし
二人とも膝に手着いてしばらく動けません。追い込んだ感満載。笑

最後なんであんなに走れるんだよー

と愚痴られ
疲労感半端ないけど、ラストが動いて気持ちよかったー

コンビニよって取り急ぎの補給をして
温泉行って出たら土砂降り。おそいよー。

赤羽なのにオシャレ(失礼w)なお店で本格補給してお疲れさま。
いい練習が出来ました!ありがとうございました!

距離は私の時計で37キロ。
ペースは一人で走ってるときよりだいぶ速いです。
もう何回も行けないけど、一人でもがんばろ。と思うのでした。

↓白レバーのムースとムール貝のオーブン焼きとゴルゴンゾーラのリゾットが絶品でした^^

d0056455_1542584.jpg
d0056455_15421822.jpg
d0056455_15422964.jpg
d0056455_15424058.jpg
d0056455_15425369.jpg
d0056455_1543588.jpg
d0056455_15431826.jpg
[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2016-08-19 15:56
不調!不調!不調!!
走れない!走れない!走れない!!

もうね、びっくりするほど。。号泣〜
なんでこんなにカラダ動かないかなぁ〜


今日は信越の試走に(一部)
去年までの5A乙見湖からゴールの飯綱高原スキー場までの44キロ。

日帰りのため
始発のバス時間と終バス時間の間が8時間。
ん〜自信ない(笑)
10時半スタートで6時55分のバスに乗りたい。
いや、無理だと思う(笑)

まぁ、とりあえずスタート。笑

スタートして早々の分岐でロスト。
立ち止まって確認したのに間違いたという…(>_<)
ここで3キロ位余計に走る(^_^;)
そして、早々に雨(^_^;)

まだ整備されていないので結構走りづらい。
帰ってきたら、脚傷だらけ(藪漕ぎ系)

その後は概ね順調に進むも
大ダルミの登山道で
一瞬道を見失い
同行者が道なき道を進みそうになる。
スタンドバイミーがリフレインする。

いや、違うな。そっち行って見て。
とか冒険させられる間に

落ち着いて見渡したら道、あった!て。

人生と同じだね。
視野狭いから見失っちゃうんだね。

と、突っ込ませて頂く(笑)

登山道を抜け
古池を半周して6Aに向うのだが
入り口が分らず
古池、2周しちゃったという…(爆)

またまた余分に走って
無事6Aと思われる場所を通過し、戸隠キャンプ場へ。
(5A〜6A間で14.5キロ)

しばし休憩して戸隠神社随神門へ。
遊歩道を行くと直ぐに参道。
参道の1キロちょっとは歩きます。
パワースポットという事で、出来れば奥社まで行きたかったけど
なにせ時間がありません。
外から拝んでおきました。

鏡池を過ぎて7A(どんぐりハウス)到着。
戸隠中社まで出てルートを確認し
8Aの戸隠スキー場到着。
(6A〜8A間で11.3キロ)
ここでも休憩。

ここから瑪瑙山に登るのだけど
どうやらルートを間違いたかも?…orz
(合っているような気もする)
* 確認したらどうやら合っている。キツかった、、ここ。^^;
歩きましたけどね。。(同行者は軽やかに走ってました。ちっ)
**やっぱり間違っていました、入口から...orz
ここの試走がしたかったのにー!
本道の方が楽そうだね、てことで納めます。笑

山頂到着。
雨は上がっていたけど眺望はなし…orz

d0056455_1292396.jpg
d0056455_123959.jpg






































眉間にシワ!(^_^;)

ここからはゴールに向けて下り。

急なゲレンデ下りにやや苦戦
更に萱ノ宮までのトレイルに苦戦し
(ここが長く感じた〜。最後の登り)
ラストの林道を目指す。
林道に入ると残り7.6キロ。
走りやすい林道。
脚が残っていればラスト気持ちよく走れる。はず。

今日は、もうずっとガス欠状態。
林道に入ってもペースは上がらない。。

あと何キロかが正確には分からないけど、
多分、ギリ、バスには間に合わない。

どうせ間に合わないんだからさ〜
とゆっくり行きたい私。
まだ諦めないで〜と同行者(笑)

動画で見た事ある!
ていうゴールのゲレンデ。
着いたっ…
やった〜♪両手を上げてゴールしました(笑)

タイムリミットの15分前!
用意していたライトも使う事なく無事終了です。

d0056455_1285444.jpg














ヘロヘロ(バス停にて)

バスで長野駅まで出て
お風呂入ってご飯食べて
最終の新幹線(22:08)で帰宅です。

同行者のSUNTOによると
休憩も参道も流しっぱなしで54キロ。だとか。
そんなには余分に走っていないと思うけどねぇ。

しかし動かなかったなぁ。。
同行者には
どうしちゃったの?ていう走りだったね。
と言われる始末。。

あ〜、ペーサーさんお願いしちゃったけど大丈夫かな。
ちゃんと走れないと気まづいんだけど…笑

で、明日はオクム練。
台風来るみたいだから中止しましょう。
て連絡が入ってないかな〜と淡い期待を抱くも
あるはずもなく。。笑
[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2016-08-15 23:59 | 練習
前回もっと長く走るべきかの?と思ったけど
距離はロードで踏む事にして
(て、もうそんなに出来ないけど)
トレイルは慣れるのが目的、前回と同じく城山往復とする。

前回4時間くらいだったので
早起きはせず、フツーの時間に出発。
今日はやけに涼しい。

9時半スタート。
こんなコースだったっけ?
記憶のコースと結構相違(笑)
まぁ、間違いはないのでなるべく歩かず進む。
(歩くときはパワーウォークで)

駅前はすごいひとでごった返していて。。
このコース、ポツリポツリとひとに出会う程度。いい!

今日は涼しくて、かき氷はいらないかな、直ぐに折り返そうかな。
なんて序盤は思っていたけど
湿度が高いのか、したたる汗。

城山到着。2時間。かかり過ぎ。。orz
けど、前回よりは15分短縮。笑

で、やっぱり氷。旨い!
(今回は、みかん&練乳)

d0056455_2272259.jpg
d0056455_2275226.jpg


























茶屋には人がわんさか。

周りにいたハイカーさん達とおしゃべりしながら氷を頂き復路へ。
前回コースアウトしたので、今日は本ルートを戻る。

ん〜、下れない。
いつにもましてなんか下れない。。
上りになるとほっとする始末。。

鳳凰三山でのグネリ以来
テーピング三段階方式で足首固めてる。
実は、去年のサロマ前に、フツーに路肩でグネって
それ以来クセになっている模様。

今日も、大したグネリじゃないのに激痛走り..
2度目、軽くやっただけでちょっとヤな感じに...

立ち止まり、補給をしながら休み、歩いて帰るか思案する。
いつもなら一瞬の激痛後は大した痛みはなくなるのだけど
なんか、引かない。
3段階で固めてるけど、予備で持っていたテーピングを貼ってみる。
なんか楽になった。
おそるおそる走り出す。
痛みの出る方向は一方向なので、脚の着き方に注意する。

スピードは出てないけどそれなりに走り
最後の分岐(ゴールまで400メートル)
が現れた時には泣きそうになった。笑
けど、下りの400メートルの進まない事、進まない事。
あ、グネリのせいではなく走力の話し..また泣きそうに。別の意味で。^^;

終了〜。

温泉入って(汗どろどろだったので至福♡)
おそば食べて(ちゃんとしたお店で♡)お疲れさま。

ん〜。本番が不安。^^;
けど、楽しみ。(どっちよ)

d0056455_2282480.jpg
[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2016-08-12 22:16 | 練習
前回の失敗から...
今回の目標:歩かず走り切る(笑)←いいのかこんな目標で...^^;
ゆっくりでいいので、50キロ走り続ける事。

予定していた日の予想気温が36℃だったので
翌日にシフト。
(結局38℃まで上がったのでシフト正解!)

d0056455_1856670.jpg













それでも下界は暑い。
日陰もない、駅から鎌北湖までがアツイ。

駅着が9:25と遅かったので
即出発し、1.5キロ先のコンビニで補給物調達&トイレ。

初回、あっという間だった顔振がなかなか遠い。
暑いのと、多分、ペースがゆっくり過ぎる(なかなか進まない。笑)
でも今日はヨシとする。

初回では見向きもしなかった顔振峠の茶屋。
何キロも先から”かき氷”と決めた。笑。
まさかの往路休憩。だって、暑い!^^;

週末は、自転車集団30人分の氷を削り手がかじかんだ。
という話しなどを聞かされる。笑
そして、昨日の暑さはヒドかった。と。やっぱりシフト正解。
差し入れに冷やしプチトマトを頂く。ごちそうさま。

d0056455_18553190.jpg
d0056455_18554433.jpg




































仕切り直して先へ。
驚く程ゆっくりだけど、同じペースで同じリズムで刻んでいく。
高山不動尊で一度立ち止まり、補給。結構お腹が空いていた。

50キロ予定なので、刈場坂峠より先までいくのかな?と思っていたら
刈場坂峠で丁度25キロ。
県民の森まで行ってみたいけど...

d0056455_18573137.jpg
d0056455_18574774.jpg



































さっき茶屋で入れ違いだった女子ランナー2人組が休憩してた。
写真を頼まれ、少し会話。
彼女らはギブアップして、ここから正丸へ下りると言う。
ここでも補給をして、私は今来た道へ。

上り返しがあるとはいえ下り基調。気が楽。ペースは上がらない。
ていうか、上げる気なし。^^;
往路で温存しているせいか、復路の登りでもサクサク登れる。
(あ、ペースは遅い。^^;前半と同じリズムで、という意味)

トイレを借りたかったので
顔振茶屋で”秩父コーラ”を頂く。
おばちゃんに、随分速かったわねぇ。と言われる。
いや、結構遅い。

d0056455_18565897.jpg













鎌北湖駐車場の自販機にネクターをみつけて一息。
帰り、暑くていやだなぁ、と思っていたら
夕方になって、すっかり涼しくなっていた。^^;
時間かかり過ぎ。笑
(上の方は風が涼しかった。日陰も多かったし)

坂戸の温泉入って御飯食べてお疲れさま。

やろうと思っていた事出来て満足。と思っていたけど
振り返ったら、やっぱりいくらなんでも遅過ぎ。
少々反省したのでした。

比較が欲しくて、今年のオクムレースのリザルト見たら
junさん、8時間ちょっとて、アベレージ6.11。速い!

私の今回。距離もっと短い上に、休憩で時計止めてて
+1分。あははは.....大丈夫かおい。^^;
(しかも脚ダルダル...)
d0056455_18583863.jpg
[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2016-08-10 22:04 | 練習
もしよかったらチームの自主練にjoin出来るようにしますよ。
メッチャキツいけど登坂力は間違いなくつきます。

と、超変態チームの方から声をかけて頂く。^^;
(信越に出ると言う話しをしたから)

チーム名、聞いただけでビビるんですけど...
その方が、メッチャキツい、とか言うの、初めて聞いたんですけど...

せっかくなので行きますよ。もちろん!こわいけど...

それまでの準備として週1で坂ダッシュか階段ダッシュ15分。
ランではなく『ダッシュ』です。とのこと。

どんな練習内容か、怖くて聞けない(笑)

6時半に車で迎えにきて来て頂き、富士山御殿場口へ。

車中、今日の練習メニューを聞いて緊張感増す。^^;

午前の部
坂レペ2キロx3(400メートル登ります)
大砂走りのとこ2キロ走って登る。歩くようなスピードになっても走る。
下りは緩く下ってスタート地点で15分の休憩。を3本。

あのね、1本目28分39秒かかりました。
息は一気に上がるし、全然進まない。
急勾配過ぎて上を向けないから、アゴから汗が滴り落ちます。
スタートから茶屋のある階段まで数百メートルなんだけど
一瞬平らになったところで、既に脚が生まれたての子鹿になっていました。

2キロの長い事長い事。

当然私が最後尾。
皆がゴール地点で待っていてくれて、拍手と声援で迎えてくれます。
すごくうれしい(笑)
けど、キツ過ぎて上を向けません。反応ができない(笑)

チームの遅い女子よりは速かった、らしい。

ジョグって下る彼らがアッと言う間に見えなくなります。

2本目。
だめ。歩きました。
29分10秒
1本目〜3本目を1分以内でまとめれば合格だそうです。
けど、歩いてはダメよね。

3本目。
だめ。早々に歩き走り出せない。orz...34分22秒。

すごく情けなかったけど
初めてだったから勘弁して下さい。という事に。
まぁ、初めては皆グダグダになるものだそうですが・・
(もう1回やったらもう少しまともに走れるだろうか...)

ひと言で言えば
急斜面の砂浜を走って登る。正にそんな感じ。
2キロ、果てしなかったなぁ...

で、午後。
午前で重重にした脚でトレイル。

チーム内でもこのセット練が一番キツいと言われているらしい。。

トレイル、私はマンツーマンで別ルートに行くらしい。
(当然みなさんよりかなり緩め)

d0056455_23571922.jpg













御殿場口駐車場を出て、双子山のひとつ二ツ塚下塚→御殿場庭上→第2火口
で折り返し三辻→幕岩→駐車場

11キロくらい
(朝の渋滞で開始時間が押してしまったせいもあり短め)

上りは兎に角息が上がる。汗だく。
怪我注意、という事で下りも怪しいところは歩く。
時々レクチャー入れてくれる。嬉。

そして、幕岩抜けてからの林道をいい感じで引いて貰い走る。
こんなに根はないけど、信越の後半部にこんな感じがあるそうで。

後半の重い脚を想定した今回の状態で
ここを走って見てもらいたかった。と。
凄い考えてくれている。感涙。

午前のレペには衝撃を受けたけど
最後にいい感じで走れてよかった。
本番の最後も脚重いながらもこのくらい動いてくれたら
気持ちよくゴールできるなー。そしたらうれしいなー。

温泉入って夕飯食べてお疲れさま。
ありがとうございました!

いやぁ〜こんなに協力してもらって。
がんばらねばいけません。。

d0056455_23575051.jpg
d0056455_2356612.jpg
d0056455_23563068.jpg
[PR]
# by SHUKO_MAEJIMA | 2016-08-06 23:00 | 練習